6. カスタムボタン作成

レコード詳細ページに、帳票出力用のカスタムボタンを作成します。

Lightning Componentのボタンよりファイル出力・保存する場合は、Lightningコンポーネントボタン作成を参照してください。

 

6.1.  カスタムボタン作成

画面右上の設定アイコンより「設定」をクリックします。

 

オブジェクトマネージャータブを選択し、検索ボックスに主オブジェクト名を入力し、一覧よりオブジェクトラベル名をクリックします。例:商談

 

左サイドバーの「ボタン、リンク、およびアクション」をクリックし、「新規ボタンまたはリンク」ボタンをクリックします。

 

各値を入力し、「保存」ボタンをクリックします。

 

カスタムボタン入力内容

項目名 入力内容
表示ラベル レコード詳細ページに配置するカスタムボタンのラベル名を入力してください。
例:請求書出力
名前 カスタムボタンのAPI名を入力してください。
例:OutputInvoice
表示の種類 詳細ページボタン
動作 現在のウィンドウにサイドバー付きで表示
内容のソース URL
URL OFC_Templateレコードの「カスタムボタンURL(XXX)」の項目の値をコピーし貼り付けます。

  • カスタムボタンURL(ダウンロード) ・・・ ダウンロード。
  • カスタムボタンURL(ファイルに保存) ・・・ レコードに添付してファイル(File)に保存。
  • カスタムボタンURL(ファイルに保存+ダウンロード) ・・・ レコードに添付してファイル(File)に保存+ダウンロード。
  • カスタムボタンURL(添付ファイルに保存) ・・・ レコードに添付して添付ファイル(Attachment)に保存。
  • カスタムボタンURL(添付ファイルに保存+ダウンロード) ・・・ レコードに添付して添付ファイル(Attachment)に保存+ダウンロード。

:

/apex/ofc2__OFCOut?ns=ofc2&template=OpportunityInvoice&id={!Opportunity.id}

 

URLの設定値をOFC_Templateレコードよりコピー

 

 

6.2.  ページレイアウトにカスタムボタン配置

左サイドバーの「ページレイアウト」をクリックし、カスタムボタンを配置するページレイアウト名をクリックします。

「モバイルおよびLightningのアクション」をクリックし、作成したカスタムボタンを「SalesforceモバイルおよびLightning Experienceのアクション」へドラッグ&ドロップし、「保存」ボタンをクリックします。

 

 

6.3.  ファイル出力

レコード詳細ページより、カスタムボタンをクリックするとファイルが出力(または保存)されます。